« DAZ Studio 4.6のガンマ補正 | トップページ | Geo Grafting覚え書き »

Genesis2とVictoria6が登場

V6a 数日前からDAZのプラチナ会員限定フォーラムでプロモ画像が先行公開されていたGenesis2&Victoria6ですが、本日発売になりました。従来のGenesisはV4メッシュを元にした男女兼用ベースフィギュアでしたが、Genesis2は男女別に独立したフィギュアとなるようです。今回発売されたのはVictoria6ですので、ベースフィギュアはGenesis2 Femaleとなります。

Genesis2は従来のGenesisよりもポリゴンが細かく分割されており、ZBrush等のスカルプトツールでモーフを作成する場合にも、ある程度のディテールを作りこみやすくなっています。また、ボーン構造やウェイトマップが一新され、より人体に近い変形ができるようになっているようです。

私もまだインストールしたばかりですので、細かい検証はまだこれからですが、さっと使ってみて目に付いたのは、Genesisで問題の多かった肩関節及び股関節が、かなり自然な変形をするようになっています。これは本当に驚きました。

さらに手のひらにボーンが追加されたことで、手をひらいたり閉じたりしたときの挙動がより人体に近い変形をするようになっています。指の屈伸も従来のGenesisと比べてとても綺麗に曲がるようになっています。さらに驚くべきことに、足の指にまでボーンが追加され、足の指を1本ずつ動かすことさえ可能になっています。

このように、Genesisの欠点を克服すべく徹底的に作り直されたGenesis2ですが、残念な点もあります。第4世代フィギュア(Victoria4)関連製品との互換は標準ではサポートされなくなりました。Auto-Fit Toolの変換元もGenesisのみとなっています。標準で利用できるUVセットもV5とV6しかなく、V4のUVセットは含まれないため、V4用の豊富なテクスチャ資産を利用することはできません。ただし、これらは別売りのVictoria4 for Genesis2 Femaleという製品を購入すれば利用可能になりますが、GenXと同様のスタンスでDAZ公式ではなくPAベンダーの製品となっています。

総合的に見て、Genesis2は第6世代フィギュアらしく大幅な進化を遂げたという感じがします。今後はMichael6の発売に合わせてGenesis2 Maleが発売になるのだろうと思われます。男女間の互換性など気になる点はありますが、今後成功するかどうかは服やキャラクターモーフ等がどれだけ販売されるかにかかっていそうです。DSON Importerを使ってPoserで使う人が増えればよいのですが。(;´▽`A``

|

« DAZ Studio 4.6のガンマ補正 | トップページ | Geo Grafting覚え書き »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
コメントありがとうございました。

色々な所にボーンが追加されていて、進化を遂げたといった感じでしょうか。ちなみにおっぱいにもボーン(L/R Pectoral)が追加されてそこまでやるかー( ̄▽ ̄)と思いましたが(笑)

投稿: おーちゃん | 2013年6月21日 (金) 00時37分

おーちゃんさん、コメントありがとうございます。
おっぱいボーンは意外と便利ですよね。しかも今回のGenesis2は肩の動きに連動し、乳房の形状も大胸筋に引っ張られる形で変形しますので、けっこうリアルにできています。
個人的に最も衝撃的だったのは手のひらと足の指のボーンでした。実は以前からGenesisの手足の変形、特に手の形には不満を持っていましたので、それが一気に解決されて気分がすっきりしました。(´∀`*)

投稿: とうふ | 2013年6月21日 (金) 00時51分

いよいよ第6世代ですね
フィギュアの構造がより進化しており、Genesisにあった不満点が結構解消されていたのは好印象でした
しかしGenesis2、個人的には不安も大きいです

Genesis最大の利点だったunisexフィギュア故の柔軟性・利便性を切ってしまったのはいただけません
せっかく第5世代で大きく進歩したコンテンツ購入や作成における利便性は第4世代に逆戻りです
まあこの点は同世代フィギュア間での互換性がどれほどあるかにかかっているので、判断は今後の男性フィギュアリリースを待ってということになりますが…
モーフに関しては、既に女性フィギュア用と銘打って売りだされているのであまり期待できませんねえ

第4世代との互換性も弱くなり、第4世代を愛用している方にとっては乗り換えがより難しくなった点も気になります
今後、第6世代が発展していくには第4・5世代の愛用者がどれだけ乗り換えるかが重要ですからねえ
正直、現時点では第4世代・第5世代どちらの愛用者にとっても、乗り換えしにくいフィギュアだなあという感触です

しかしフィギュアそのものの出来はいいので、将来性には期待したいところです

投稿: りんと | 2013年6月21日 (金) 02時29分

 使い始めたばかりですが、Victoria4 for Genesis2 FemaleによるV4アイテムのAuto-Fitは、Genesisよりは精度が上がっているようで、今のところ満足しています。
特に、今まで全く使えなかった靴が使えるようになったのが大きいですねぇ~
 古すぎるのは駄目みたいで・・・・・さらに言えば、Genesis用のヒールがうまく履けなかったりしますが、Genesisi用については、その内、ヒール側のアップデートなんとかなるんじゃないかと、勝手な期待をしています。


投稿: Cyawcat | 2013年6月21日 (金) 16時25分

初めまして。
早速のレビュー、とても参考になります。
改めてGenesis2の手を見ましたら、以前はくにゃりと曲がって残念だった指が、ちゃんと節があって綺麗になっていたので感動です。
一番気になっていたところだったのです。
手のひらのボーンはGenesisにも有りましたよ~。それと胸のボーンも。
新たに追加されたボーンは足の親指以外の各指、だけのような…?
Genesis2は男女別になる、という情報もありがとうございます。
やはりか…といった感じですが、
男フィギュア使いにとっては、アイテムの選択肢が狭まるのでとっても残念でございますぅ。

投稿: すい | 2013年6月21日 (金) 17時22分

りんとさん、コメントありがとうございます。
ベースフィギュアが男女別になったので、Genesis2 Maleがリリースされたときに男性用のモーフセットを別途購入になるのは正直厳しいですよね。男女間で服はAuto-Fitでサポートされると思いますが、変換精度も気になるところです。
私としましてはV4のUVだけでも標準サポートしてほしかったです。従来のGenesisの標準UVセットはV4と共通でしたし、V4エリートテクスチャ等の高詳細なものも販売されていただけに、これは大変残念でなりません。
まぁそれでもVictoria6の完成度は非常に高いと感じますし、今後の普及を期待したいです。(´∀`*)

投稿: とうふ | 2013年6月21日 (金) 19時38分

Cyawcatさん、コメントありがとうございます。
先ほど靴のAuto-Fitを試してみて驚きました。Genesisに比べてかなり変換精度が上がっているみたいですね。GenesisでV4の靴を流用するのはあきらめていたところなので、これはとても嬉しいです。
この変換精度が従来のGenesisにもフィードバックされることを期待したいです。(;´▽`A``

投稿: とうふ | 2013年6月21日 (金) 19時42分

すいさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
実は以前からちょくちょくブログのほうも拝見させていただいてました。M5 GenitaliaのM4テクスチャ対応の件などはとても助かりました。
おっぱいボーンと手のひらボーンは以前から存在したんですね。全く気がつきませんでした。よく調べておけばよかったです。指は本当に綺麗に曲がるようになりましたよね。Genesisの指は曲がり方がおかしかったので、個人的にはかなり不満でしたが、この指だけでもかなり愛着がわいてきます。(;´▽`A``
女性フィギュアでこの完成度を見せ付けられると、男性フィギュアのほうもかなり期待できそうです。Genesis2 MaleはM5の体型がベースになると思いますので、今からとても楽しみです。(´∀`*)

投稿: とうふ | 2013年6月21日 (金) 19時51分

記事ありがとうございます。

V4クローン形状がPro bundleになぜ入ってないのか不思議に思っていたのですが、そういえばDAZ3Dがベンダー名に入ってないなと、とうふさんの記事で気が付き、気分がさっぱりしました。
ありがとうございます。

DAZフォーラムさまよってもまだGenesis2 maleのリリース日が書いてある記事が見当たらないのですよね~。
イケメンがいつ出てくるのか、わたしは気になって仕方ないです。

わたしはアイテム買う側なので、Genesis2でベンダーさんなどの動向がどうなるのかなーと思うだけで済みますが、ベンダーさんにとっては悩ましいことなんでしょうねぇ。

それではまたよろしくお願いいたします。

投稿: 甘利純 | 2013年6月22日 (土) 17時27分

甘利純さん、コメントありがとうございます。
V6の出来栄えを見てしまうと、M6にも期待してしまいますよね。M3以降、DAZの男性フィギュアは造形が素晴らしいので、どのようなフィギュアになるのか楽しみです。
V6が成功するかどうかは販売される商品の数にかかっていますから、一人でも多くのベンダーさんが興味を持ってくれることを願うばかりです。(;´▽`A``

投稿: とうふ | 2013年6月22日 (土) 22時04分

これはposer対応してるのかなー?
私もrebysky買ってgenesisお気に入りですw

ところでV4-Gradeschoolerですが作者さんから返事があり再DLできるようになりました^^
またすいませんがV4のボディとK4の頭ってどうやってつけかえるんでしょうか?
そこ初心者で、すいません><

投稿: ぱらちゃん | 2013年6月23日 (日) 03時56分

ぱらちゃんさん、コメントありがとうございます。
おお、作者さんから再配布してもらえることになったんですね。おめでとうございます。(´∀`*)
頭の挿げ替えはかなり難しいです。胴体との接合部の形状を外部モデラーで修正したりCR2を直接修正する必要もありますので、正直あまりお勧めできません。(;´▽`A``
Genesis系はDSON Importerを使うことでPoserからも利用可能です。ただ、Genesis用コンテンツの作成にはDAZ Studioが必須ですし、Poser上から使うにはいろいろ制約があるため、Genesisを使いたい人はD|S上で使う人が多いようです。

投稿: とうふ | 2013年6月23日 (日) 07時34分

はじめまして。いつもpixivで拝見しています。早速のレビュー、大変参考になりました。

すぐにでも導入したいところですが、膨大なV4用のアイテムが生かせるかどうかが気がかりです。服はどうにかなるとして、マテリアルはどうでしょうか。私は主にposer使用なのですが、DUF形式に保存しなおすのはDaz studioがなければできませんか?

投稿: ししゃも | 2013年6月23日 (日) 11時26分

ししゃもさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
Victoria4 for Genesis2 Femaleを導入していてば、V4用のUVセットを使用できます。

手順としては、
①D|SでV4をロードし、変換したいテクスチャを適用してからマテリアルプリセットをDUFで保存
②Genesis2 Femaleをロードし、①で作成したDUFを適用
③Genesis2の全てのサーフェイスのUVセットをVictoria4に変更
④Genesis2のマテリアルプリセットをDUFで保存
⑤Poser Companion File作成機能を使ってPoser用のpyファイルとmc6ファイルを出力
という流れになると思います。

DUF形式はテキストファイルですが、DAZ Studioで作成したほうがはるかに楽です。UVセットの切替もPoserからは直接できませんし。Poserが複数のUVセットに対応してくれさえすれば、かなり楽にはなるのですが、Smith Microが対応するかどうかは微妙なところですね。(;´▽`A``

投稿: とうふ | 2013年6月23日 (日) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAZ Studio 4.6のガンマ補正 | トップページ | Geo Grafting覚え書き »