« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

Reality1.25とMatteTranslucent

Flag1

Realityプラグインがバージョンアップされて1.25になりました。今回のバージョンアップは主にバグ修正ですが、MicroFacetのDisplacementが新たにサポートされました。もともとLuxRenderのDisplacementはポリゴンを再分割(Subdivide)してやることが前提であったため、細かい凹凸はBumpを使うしかなかったのですが、MicroFacetのおかげでSubdivideを500とかに設定できるようになりました。

それはそれとして、気になっていたのがMatteTrancelucentマテリアルのエクスポート処理です。いわゆる半透明のマテリアルで、布なんかをこれで光が透過するように設定してやると、とてもリアルな布に見えるのです。ところが、RealityはTranslucent Color(透過する光)にはテクスチャを指定できるのですが、困ったことにReflection Color(布の表面で拡散する光)にテクスチャを指定できないのです。

続きを読む "Reality1.25とMatteTranslucent"

| | コメント (2)

カメラと三脚

Camera1s

shimaさんがShareCGで配布されているカメラと三脚のセットです。このPropはとても良く出来ていて、ちゃんと三脚のギミックが再現されていて、脚を広げたり閉じたり、高さも自由に設定できるようになっています。

大変素晴らしいPropなのですが、残念なことにD|Sで使おうとすると脚がうまく開いてくれません。これはもったいないので、今回はこれをD|Sでも使えるように改造する方法について書きたいと思います。

続きを読む "カメラと三脚"

| | コメント (2)

Lovely Utopian

Lovelyutopian

V4 Elite Utopianは私好みの体型をしているのですが、関節、特に股関節の変形がかなり良くないのでポーズやアングルを選ぶのが大変です。肩やおなかの破綻はHexagon Bridgeでちょっとスムージングをかけてやるだけで簡単に修正できるのですが、股関節だけはそうもいきません。

ということで、主に股関節の修正を目的としたモーフセットを作ってみました。ある程度使えるレベルになってきたと思いますので公開してみます。

続きを読む "Lovely Utopian"

| | コメント (21)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »