« フィギュアのロードと同時にマテリアルを適用する方法 | トップページ | MT Mirror »

3Dテキストを作る

Logotest

いきなり寒くなりましたね。うちではついに石油ファンヒーターを使い始めました。猛暑の中でエアコンが壊れて泣く泣く買い換えたのがついこのあいだだったんですが、秋を感じる間もなく冬が来たような感じです。(;´Д`)

さて、サイトのロゴとか、ちょっとした小物なんかに3Dテキストを使えると便利ですよね。今回はBlenderを使って3Dテキストを作る方法について書こうと思います。OBJ形式でエクスポートすれば、そのままPoserやD|Sで使うこともできます。

まず、作りたい文字をテキストファイルに書き出しておきます。Blenderは日本語を入力することが出来ませんので、その代替としてテキストファイルを使うわけですね。ただし、文字コードはUTF-8で保存しないとBlenderで読み込んだときに文字化けしてしまいます。サクラエディタなど、UTF-8形式で保存できるテキストエディタを使いましょう。


3dtext1

テキストファイルが準備できたらBlenderを起動します。最初からある立方体をXキーで削除してから、Add→Textを選択します。


3dtext2

こんなふうに、Textという文字が出てきます。これが3Dテキストオブジェクトで、メッシュと違ってエディタのように文字単位で編集することができます。


デフォルトのフォントには日本語が含まれていませんので、画面の下のほうのFontパネルからLoadボタンを押し、日本語が表示できるフォントを選択します。WindowsのフォントはC:\Windows\Fontsに入っていますので、そこから選ぶことにします。今回はMSゴシック(msgothic.ttc)を使うことにしました。


3dtext4

フォントを選び終わったらTABキーを押し、編集モードに切り替えます。「Text」の後ろにカーソルが現れますので、BackSpaceキーを何度か押して文字を消してしまいましょう。次にフォントのところの「Insert Text」ボタンを押し、先ほど作っておいたテキストファイルを指定します。するとテキストファイルに書いておいた文字列が表示されると思います。


日本語が入力できたら再度TABキーを押して編集モードを抜けます。続いて文字列に厚みをつけていきましょう。


3dtext5

文字を立体にするには「Curve and Surface」パネルの中にある、赤枠で囲った部分を調整します。Extrudeに数値を入れると、文字が立体になります。Widthは文字の太さが変化します。Bevel Depthは文字の縁を面取りします。BevResolは面取りの細かさです。これらのパラメータを調整して、好みのスタイルになるように画面を見ながら調整しましょう。


3dtext6

今回はこんな感じに調整しました。次はこれをD|Sに持っていくことにします。


3dtext7

メニューからFile→Export→Wavefront(.obj)と選択し、保存先のフォルダとファイル名を指定します。


3dtext8

保存するための細かい指定をするダイアログが出てきますが、わからなければデフォルトのままで大丈夫だと思います。Exportボタンを押してOBJを保存しましょう。


3dtext9

あとはPoserなりD|Sなりでインポートして、シーンに配置するだけです。とても簡単にできるので、Poserしか使わないという人でも、このためだけにBlenderを入れておくのも良いかも知れませんね。(´∀`*)

|

« フィギュアのロードと同時にマテリアルを適用する方法 | トップページ | MT Mirror »

Blender」カテゴリの記事

コメント

私もRealityプラグインの綺麗なロゴを見て、DSでの3Dテキスト表現をやりたいなと思っていたところでした。
しかし日本語の3Dテキスト化となると、とたんに不具合が出てしまうソフトが多くて頓挫していました。Blenderだとベベルもできるんですね。

投稿: Kotozone | 2010年11月23日 (火) 17時39分

Kotozoneさん、コメントありがとうございます。
3Dテキスト対応のモデラーって意外と少ないんですよね。さらに日本語フォント対応ともなるとさらに少ないですし。(;´Д`)
テキストファイルを経由するという点は少々面倒ですが、フリーで使えるBlenderはとてもありがたいです。(´∀`*)

投稿: とうふ | 2010年11月24日 (水) 23時06分

ちょっとおかしな面もありますが、ブレンダー上で修正も可能かと思います といって、ブレンダーは5~6年前に放棄しました人間の戯言ですが

図々しくも、一つ質問させてください

V4服をSP4に着させるのはどうやったら上手くいくのでしょうか

ボディの拡大縮小90パーセントで何とか着させられますが、タイツや靴は無理です

企業秘密でしたら、あっさり無視してやってください

ではでは

投稿: DAD | 2010年11月24日 (水) 23時07分

復活おめでとうございます。
いつもためになるTipありがとうございます。
我が家にリンク貼りました。
勝手にバナー今回の画像使いました。
問題でしたら削除します。
http://mneposer.blog109.fc2.com/blog-category-4.html

投稿: mne | 2010年11月25日 (木) 02時18分

DADさん、コメントありがとうございます。
V4服をSP4に着せる方法ですが、私の場合は、
①マグネットを使って大まかに形を合わせてObjに書き出し
②Morph Loader Proでモーフとして読み込む
③Hexagon Bridgeで細かい部分を修正
という手順でSP4用のFitモーフを作っています。
手足の場合(タイツ等)はD|SのMorph Followerでほぼ完璧に追従しますので、ほとんど手間をかけてないです。D|Sを使った方法ばかりですみません。(;´∀`)

投稿: とうふ | 2010年11月26日 (金) 19時53分

mneさん、コメントありがとうございます。
リンクしていただいて、とても感激しております。僭越ながら当方からもリンクさせていただきました。
画像は(たいしたものではないですし)ご自由にお使いください。
今後ともよろしくお願いします。(´∀`*)

投稿: とうふ | 2010年11月26日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィギュアのロードと同時にマテリアルを適用する方法 | トップページ | MT Mirror »