« Bryce 6.3を買ってはみたものの | トップページ | K4用のアクセサリ »

エイリアン

Aliens_01

BSでブルース・リーの「燃えよドラゴン」をやってたので、ついつい見入ってしまいました。ブルース・リーのハリウッドデビュー作ですが、この映画の撮影直後に急死してしまったため、残念ながら遺作となってしまいました。

映画といえば、ShareCGでエイリアンのフィギュアを見つけました。アップされたのが2年前ですので少々古いですが、なかなかの出来栄えです。ちなみに作者のSwidhelm氏はプレデターのフィギュアもフリーで公開されています(サイズの関係でテクスチャはフィギュアと別にアップされています)。

このエイリアンのフィギュアはなかなか良くできていて、口の中にある舌(というか第2の口?)もちゃんと開いたり閉じたりできるようになっています。本体と尻尾は別フィギュアになっていて、尻尾は本体に着用させて使うようにできています。

頭の丸い部分(ヘルメット?)ですが、これはProp扱いとなっていて、3種類の形状から選択できるようになっています。ヘルメットの下の素顔は骸骨みたいで不気味ですね。本物もこんな形状だったんでしょうか・・・。(;´Д`)

Aliens_02

こちらは大きさの比較です。V4とちびベルと一緒に並べてみましたが、けっこう大きいですね。ちなみにSwidhelm氏によって作成された追加テクスチャも同じShareCGで公開されています。こちらはMATポーズが付属しませんので、手作業でテクスチャを貼りかえるしかありません。

テクスチャは3000x3000なのでわりと高解像度ですが、ディテールはそれほど細かくないです。欲を言えばもう少し細部にこだわってほしかった・・・。(;´∀`)

でも映画の雰囲気はよく出ていますし、フリーで使えるというのは大きいですね。おすすめのフィギュアです。

|

« Bryce 6.3を買ってはみたものの | トップページ | K4用のアクセサリ »

Freebeeの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bryce 6.3を買ってはみたものの | トップページ | K4用のアクセサリ »