« Platinum Club Poses PLUS | トップページ | UberSoft Lighting Kit »

NGM for TY2を購入

Ngm_ty2_01

いや、暑いですねー。今年は平年より梅雨明けが早かったですね。気象庁の長期予報では冷夏になるなんていう予測も出てましたが、長期予報は外れるのが当たり前なんで今年あたりは猛暑になるかも知れません。(・ω・)

PixivでKzさんに教えていただいた情報で、Natural Gravity Morphs for TY2を購入しました(情報ありがとうございました)。いわゆるおっぱいモーフなんですけど、ただ大きくするだけじゃなくて、おっぱい自体の重みで垂れ下がったり潰されたりした形状を再現するモーフセットですね。

買ってみて気がついたんですが、このモーフセットはインジェクションにPythonスクリプトを使用していました。つまりDAZ Studioでは動作しません。まぁよくある事なんですけどね。(´・ω・`)

Pythonスクリプトを見てみると、どうやらTY2にNGMインジェクション用の専用空きチャンネルを作成するために使っているようです。TY2にはPBMCC等の空きチャンネルがあらかじめ準備されているのですが、他のモーフとの競合とかを気にしてか、専用チャンネルを作成してインジェクションする方式をとっているようです。

D|SではPythonスクリプトは無視されますので、専用チャンネルを作成する部分だけをD|Sスクリプトで作成すればいいわけです。ということで、さっそく作ってみました。

ダウンロード NGMTY_DS.zip (0.7K)

D|Sで使用する際にはTY2を選択した状態で、これを事前に実行しておけば普通にインジェクションして使うことができるようになります。

Ngm_ty2_02

こちらはNGMを適用したTY2です。おっぱいの重みが実によく表現されています。なかなか良いモーフセットなので、個人的にはかなりおすすめです。(;´∀`)

|

« Platinum Club Poses PLUS | トップページ | UberSoft Lighting Kit »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

これでとうふさんもNGMフリークですねっ(*^-^)
しかしすごいですね、チャンネル追加とFBM作成スクリプトまで作ってしまわれるなんて。このスクリプト他のフィギュアなどに応用が利いたりします?

投稿: Kotozone | 2010年7月20日 (火) 22時21分

Kotozoneさん、コメントありがとうございます。
いやぁお恥ずかしい。しかしあの乳房の形状はなかなか心に響くものがありまして・・・。(´∀`*)

チャンネル追加は空のモーフチャンネルを追加してるだけなので、応用範囲はそれほど広くないかも知れないです。FBMの場合もBODYパーツに空の数値パラメータを追加してやるだけで連動したので、スクリプトからERCを追加したりとかはしてないですし・・・。

使い道があるとすれば、服やフィギュアに独自のインジェクションチャンネルを作成する場合に、いちいちCR2を編集しなくてもスクリプト一発で連番でチャンネルを50個とか作成したいなんて時に使えるかも知れません。(;´∀`)

投稿: とうふ | 2010年7月20日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Platinum Club Poses PLUS | トップページ | UberSoft Lighting Kit »