« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

Bryce7に無料版が登場

Bryce7test01

今日Bryce7が発売になりました。リリースは来月になるかと思っていたので少々驚きましたけど、Bryceのアップグレードキャンペーンに申し込んでおいたおかげで、正規版のシリアルが発行されていました。

Bryceは今回のバージョンからPro、Standard、Personal Learning Edition(PLE)の3種類のグレードに分かれています。注目すべきはPLEで、個人用途&非商用に限り無料で利用することができます。しかも機能はStandard版とまったく同じで、機能的な制限も一切ありませんし、使用期限もないのでずっと使い続けることもできます。事実上の無料版ですね。(;゚Д゚)

続きを読む "Bryce7に無料版が登場"

| | コメント (6)

K4用のアクセサリ

K4jewel01

DAZの今週の無料アイテムは、めずらしくK4用のアクセサリでした。ネックレスやブローチ、リングなんかがセットになっています。私としてはどちらかといえば先週のレイピアのほうが嬉しかった気がします。(;´∀`)

それにしてもK4を使った作品はほとんど見かけませんよね。K4自体リリースされてから間もないということもあるのでしょうけど、わりと服なんかも出てきていますし、前世代のKidsフィギュアに比べればかなり使いやすい環境ではあると思うんですが・・・。

続きを読む "K4用のアクセサリ"

| | コメント (0)

エイリアン

Aliens_01

BSでブルース・リーの「燃えよドラゴン」をやってたので、ついつい見入ってしまいました。ブルース・リーのハリウッドデビュー作ですが、この映画の撮影直後に急死してしまったため、残念ながら遺作となってしまいました。

映画といえば、ShareCGでエイリアンのフィギュアを見つけました。アップされたのが2年前ですので少々古いですが、なかなかの出来栄えです。ちなみに作者のSwidhelm氏はプレデターのフィギュアもフリーで公開されています(サイズの関係でテクスチャはフィギュアと別にアップされています)。

続きを読む "エイリアン"

| | コメント (0)

Bryce 6.3を買ってはみたものの

今月中にBryce6.3を購入するとBryce7Proがタダになるというキャンペーンをやってまして、以前からD|SはBryceの親和性が良いという噂も聞いていたこともありますし、思い切って購入してみました。プラチナ会員なら65%引き(通常会員は50%引き)で購入できますし、もともと定価が$99と安価なので実質$35で購入できるというのも大きかったですし。

BryceはCarraraやVueと同様の景観作成ソフトなので、既にCarraraを持っている私としては購入する意味もあまりなかったのですが、D|Sに「Send to Bryce」というメニュー項目があるのも気になっていましたし。(;´∀`)

続きを読む "Bryce 6.3を買ってはみたものの"

| | コメント (2)

Hyper-Realismの続報

Luxty2sun

DAZのフォーラムに、以前記事でご紹介したプラグインの続報が出てました。やっと全貌が見えてきた感じです。このプラグインの正体は、LuxRenderへのエクスポーターでした。そりゃ当然3Delightは使わないですよね。(;´∀`)

LuxRenderは物理法則に基づいた光の挙動をシミュレーションするレンダラーで、GPLライセンスで配布されていますので無料で使うことができます。同様のレンダラーにはIndigoやMaxwellがありますが、現在はどちらも有償化してしまっていますので、手軽に使える物理レンダラーは今のところLuxRenderだけだと思います。

ちょっと興味が出てきたので、最新のLuxRender 0.7をインストールしてBlenderから使ってみました。この画像はD|SでポージングさせてOBJにエクスポートしたシーンをBlenderで読み込み、マテリアル設定をしてLuxRenderでレンダリングしたものです。

続きを読む "Hyper-Realismの続報"

| | コメント (2)

ソフトライトを間接光として使う

Doftlighttest2

昨日買ったソフトライトを使って間接光を表現してみました。この画像で使っているのはSoftMasterのスカイライトとSoftDistantLightを3個、それから太陽光として通常のDistantLightを1個だけです。

たったこれだけのライトで、わりと自然な間接光が作れてしまいました。レンダリング時間は5分ほどです。SoftMasterは本当のIndirect Lightも使用できるんですけど、使うとレンダリング時間がとても長くかかるので、できれば使いたくないです。(´・ω・`)

続きを読む "ソフトライトを間接光として使う"

| | コメント (2)

UberSoft Lighting Kit

Cbsoftlight

今日も暑かったです。お昼の時点で外気温32℃・・・。帰ってきてニュース見たら群馬で38℃を記録したとか。いったい今年はどうなってるんでしょうね。(;´Д`)

毎週恒例のDAZのフリーアイテムをゲットしにいったんですが、なんか新しいプラグインが発売されてたので買ってみました。UberSoft Lighting Kitというプラグインで、まぁソフトな影ができるんだろうなーぐらいにしか思っていなかったんですが、実は結構使えるプラグインでした。(;゚Д゚)

この画像はソフトライトだけでレンダリングしてあります。ぼんやりしすぎてメリハリがないですが、それがこのライトの良いところですので。(;´∀`)

続きを読む "UberSoft Lighting Kit"

| | コメント (2)

NGM for TY2を購入

Ngm_ty2_01

いや、暑いですねー。今年は平年より梅雨明けが早かったですね。気象庁の長期予報では冷夏になるなんていう予測も出てましたが、長期予報は外れるのが当たり前なんで今年あたりは猛暑になるかも知れません。(・ω・)

PixivでKzさんに教えていただいた情報で、Natural Gravity Morphs for TY2を購入しました(情報ありがとうございました)。いわゆるおっぱいモーフなんですけど、ただ大きくするだけじゃなくて、おっぱい自体の重みで垂れ下がったり潰されたりした形状を再現するモーフセットですね。

続きを読む "NGM for TY2を購入"

| | コメント (2)

Platinum Club Poses PLUS

Ty2_snow

テライユキだけに雪景色を使ってみようというオヤジギャグ的な発想でレンダリングしてみたんですが、妙に白くなってしまってうまく調整できません。使ってみたHDRはこちらのNew Snowなんですけど、どう調整したらいいものか・・・Carraraでやっても同じような感じですし。。・゚・(ノД`)・゚・。

それはさておき、DAZでまた新しいセールが始まってます。Platinum Club Poses PLUSというカテゴリで、プラチナクラブ用の商品のうちポーズとそれに関連するPropなどが90%OFFで販売しています。プラチナ会員じゃなくても$1.41で購入できますし、プラチナ会員ならいつもの半額の$0.99で購入できるので、いろいろ買い揃えるチャンスかも知れません。セール期間は現地時間の7/31までなので、まだ余裕がありますね。

続きを読む "Platinum Club Poses PLUS"

| | コメント (0)

IBLを使ったライティング(その2)

Ibl_ty_00

eioさんからのリクエスト品、V4PoseToM4を作成し、アップしておきました。今回もPoser版を同梱してます。ダウンロード V4PoseToM4.zip (3.3K)

さて、昨日の記事の続きです。ちょっと趣向を変えて、この画像ようなシーンを作ってみることにしました。この画像で使っているHDRイメージはこちらのサイトで配布されているAlexs Apartmentです。

これをUberEnvironment2のプリセットにしたものをSkyDriveにアップしておきました。ライセンスはオリジナルに従い、Creative Commonsとなります。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported License

続きを読む "IBLを使ったライティング(その2)"

| | コメント (2)

IBLを使ったライティング(その1)

Tymicrobikini2

うーん、最近Poser界が静かなのでネタがないです。IBLを使ったライティングについて書きましょうかね。

Pixivに投稿するようになってから肌の質感についてお褒めいただくことが多く(ほとんど裸体でしか投稿してないせいもありますが)とても嬉しいのですが、恥ずかしながらあの肌はDAZのデフォルトシェーダーしか使っていませんので、それほど手間をかけていないんです。(;´∀`)

上手な人はShaderMixerやpwSurfaceを使ってこだわりのある質感を設定するのでしょうけど、私の場合はレンダリング時間をあまりかけたくないこともあって、仕組みが単純なデフォルトシェーダーを好んで使っています。この画像のテライユキも実はそうでして、テクスチャはMiki2のものを手作業で変換したものを使っています。リアリティがあるように見えるのは、実はライティングによるところが大きいのです。

続きを読む "IBLを使ったライティング(その1)"

| | コメント (0)

DOLLAR DAZEセール

Ty2spell

DAZの今週の無料アイテムはShadowcaster Spellribbonsでした。こんな魔法エフェクト詰め合わせです。これはいまセール中のShadowcasterシリーズ用のエフェクト部分ですが、これはこれで他のシーンに転用できそうなので便利かも知れません。

先週DAZのニュースレターでDOLLAR DAZEセールの告知がありましたのでご存知の方も多いと思いますが、今年もまた始まったようです。旧作アイテムを安く購入できるチャンスです。

続きを読む "DOLLAR DAZEセール"

| | コメント (0)

Hyper-Realism

V4のポーズをテライユキ2に無理やり適用するスクリプト、V4PoseToTY2のパラメータを少し修正しました。ついでにPoser版も同梱してます。PoserのPythonスクリプトはD|Sに比べてオブジェクトがとても単純化されていて扱いやすいですね。PoserでできることはPythonからでも一通りのことはできそうな感じです。

さて、DAZのフォーラムですごく話題になってますが、Pret-A-3D氏の手でD|S用の新プラグインが開発中だそうです。この記事の画像のように、恐ろしくリアルなレンダリングができるようになるそうで、正式発表が待ち遠しいです。驚くべきことに、このシーンで使用している光源は太陽光1つだけだとか。もちろんポストワーク無し。(;゚Д゚)

続きを読む "Hyper-Realism"

| | コメント (5)

V4のポーズをテライユキ2に

V4ty2

今日は選挙に行ってきました。自分に与えられた数少ない権利ですので、しっかり行使しないともったいないですし。(`・ω・´)
いまテレビはどこのチャンネルも開票速報番組ですし、今日あたりはレンタルショップは大盛況でしょうね。(;´∀`)

さて、以前V4のポーズをちびベルに適用するスクリプトをご紹介しましたが、今回はそれをテライユキ2用に作り変えてみました。

続きを読む "V4のポーズをテライユキ2に"

| | コメント (8)

DAZでロボットなどが激安セール中

Beo2k10

BEO2K10v2というロボットのフィギュアと追加パーツが、なんと75%OFFで売られてます。ついこのあいだ発売になったばかりだったと思ったんですけど、いったいなぜ投売り?(;´∀`)

前回は見送ったんですけど、安さにつられて購入してしまいました。orz

このフィギュア用に追加パーツとかもあるんですけど、それらも全て75%引きだったので、ついでに購入。さて、どんなシーンで使いましょうか。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

続きを読む "DAZでロボットなどが激安セール中"

| | コメント (6)

大仏様が無料

Buddha_statue1

週変り無料アイテムをゲットしにいったら、こんな大仏様を無料で配ってました。仏像には制服がよく似合いますな。(;´∀`) ちなみに7/19までの期間限定ですので欲しい方はお早めにゲットしましょう。

大仏様のまわりにある構造物はDAZの今週の無料アイテム、Garden Escape Porchです。庭園用のポーチなのですが、なぜか大仏様にぴったりでございます。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

続きを読む "大仏様が無料"

| | コメント (0)

TeraiYuki2(その3)

Ty2_bath2

昨日に続いてMiki2のテクスチャをTY2に合わせる作業をしています。顔はだいたい終わりましたが、TY2のあの顔に似合うメイクがなかなかできないです。アニメ顔なので凹凸が少ないからメイクが難しい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

それから、いろいろ教えてもらった情報を元に肘のJCMをビキニボディから移植しました。JCMが多い分、ビキニボディのほうが綺麗に変形しますね。おそらくヌードボディは服を着せることを前提にしてるのでJCMを少なく抑えてあるんだと思います。ビキニボディはそれ以上服を着せないので目立つ部分にJCMを入れて形を整えてるんでしょうね。

続きを読む "TeraiYuki2(その3)"

| | コメント (2)

TeraiYuki2(その2)

Teraimiki1

いやー、テライユキ2関連の情報いろいろいただきまして、とても感激しています。TY2はやはり人気が高いんですね。思い切って買ってよかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今日はTY2のあの黄色い肌をなんとかしようとマテリアルなどいじってはみたんですが、やはりテクスチャそのもののリアリティが足りないのでしっくりきませんね。ちびベルやベルベルのように完全なアニメキャラなら別に問題ないんですが、なまじモデルにリアリティがあるだけにとても気になります。

続きを読む "TeraiYuki2(その2)"

| | コメント (2)

TeraiYuki2

Teraiyuki2_1

酔った勢いで、ついポチッといってしまいました。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
値段がMiki2の2倍もしますし、なかなか買うのに勇気が要りました。しかしさすがはくつぎけんいち氏プロデュースのフィギュア、造形のクオリティはピカイチです。見た感じはアニメ系とリアル系の中間に位置するフィギュアですね。

続きを読む "TeraiYuki2"

| | コメント (10)

マグネットをボーンに連動させる

Magerc01

DADさんからのリクエストで、今回はマグネットをボーンに連動して動かすやり方をご紹介します。やってることは簡単で、ERCリンクをマグネットに対して設定しているだけですが。(;´∀`)

使うものはPoserとCR2Builderだけです。(D|Sの場合はFigure Setup Toolsに含まれるProperty EditorでERCリンクを直接記述できますので、今回は割愛します。)

まず、フィギュアにマグネットを設定します。今回は肩の動きに連動しておっぱいを動かしてみたいと思います。ちびベルのおっぱいは肩パーツに含まれていますので、左肩パーツにマグネットを設置し、位置やゾーンを設定します。

続きを読む "マグネットをボーンに連動させる"

| | コメント (4)

Miki2用のXDライセンスを購入

M2tsuta01

Miki2の服がとても少ないので、結局XDライセンスを購入してしまいました。レンダロやRDNAを見てもMiki2用の商品は少ないですねー。人気あるの日本だけなのか・・・。(´・ω・`)
まぁこれでヌード以外の絵も作れるようになりますし、またしばらく遊べそうです。

続きを読む "Miki2用のXDライセンスを購入"

| | コメント (8)

構図について

Kozu_practice01

Pixivにアカウントを登録したおかげで他の方々の優れた作品を鑑賞することができるようになり、あらためて自分の作品を見直すと、あまりのショボさに泣けてくることも多々あります。どんな作品を素晴らしいと思うかは個人の感性にもよりますが、他の方々の作品を見て思うのは、「レンダリングがリアルかどうかは二の次」だということ。見る人の心に何かを伝えることが大事だということをつくづく思い知らされています。(´・ω・`)

そんなわけで少し真面目に絵の勉強(といっても自分でペンで描くわけではないですが)をしてみようかとネットをいろいろ探してたんですが、その中で写真の構図について解説してあるサイトがあり、参考にさせていただきました。

続きを読む "構図について"

| | コメント (0)

ミサイルランチャーなどが無料

Maxoverkill1

いやー、サッカー日本代表、惜しかったですね。結果的に敗れはしましたが、大会前は決勝トーナメント出場は望み薄だっただけに、今回の選手たちの戦いぶりには心から賞賛を送りたいと思います。

DAZの今週の無料アイテムですが、Maximum Overkillという、こんなでかいミサイルランチャーやガトリング砲などのセットです。ちびベルに持たせるには少し大きすぎてバランスが悪いですが、こんな大きさじゃFreakぐらいにしか扱えないんじゃないんでしょうか。(;´∀`)

続きを読む "ミサイルランチャーなどが無料"

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »