« Miki2は美人になるか(その2) | トップページ | ソフトフォーカス »

Stephanie4が発売

Sp4elite1

今朝は早起きで出張だったので眠くてしかたないです。帰ってきてDAZのニュースレターを見てびっくり。何の前触れもなく、いきなりStephanie4が発売になりました。(;゚Д゚)

今回はなんとタイトルが「Stephanie 4 Elite Base」です。「エリートなのにベース?」と不思議に思ったんですが、驚くべきことにElite Human Surface Shaderが付属してます。しかもベースフィギュアなので無料。なんという大胆な・・・。(;´Д`)

Elite Human Surface ShaderはもともとEliteシリーズのテクスチャで添付されているシェーダーで、Advanced版に付属するUberSurfaceの下位バージョンにあたるシェーダーです。2つのSpecular、Fresnel、Velvet、Subsurface Scattering、Translucencyが含まれており、これだけでもかなり多彩でリアルなマテリアルを作ることができます。

考えてみればUberSurfaceが存在する今となっては存在価値が相対的に低下しているため、無料配布に踏み切ったのかも知れませんね。しかしこれでフリー版のD|Sだけでもかなり遊べるようになったと思います。これをきっかけにD|Sも少しメジャーになってくれるといいんですけどね。(;´∀`)

それでもって本題のStephanie4ですが、以前は「Stephanie Petite」という名前だったので、Petiteがなくなった分、なぜかちょっと期待するものがあったのですが、あの貧乳はしっかりと継承されておりました。orz

Sp4elite2

こちらはSP3との比較です。第4世代のフィギュアになったことでディテールがより詳細になり、全体としてリアリティが向上しています。HSSシェーダーによる肌の質感も良く、フィギュアとしてはこれ単体で使えるほど見栄えが良くなっています。以前に比べて頭身が少し短くなっているようで、小柄な印象を受けますね。あとなんか猫娘みたいに目がキツイです。(;´Д`)

これでDAZの第4世代フィギュアはほぼ出揃った感じでしょうか。YoungTeen Luke/Lauraの後継は出ていませんが、あれもかなりマイナーなフィギュアでしたし、Kids4がPreSchoolersタイプのフィギュアのみだったことから考えると、今後YoungTeenがリリースされる可能性は低いかも知れませんね。

|

« Miki2は美人になるか(その2) | トップページ | ソフトフォーカス »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

Stephanie 4はデフォルトだとスケーリングがV4の90.3%になるようです。現時点ではCarraraではロード時に正常にスケーリングされませんので取り敢えず90.3%の設定が推奨されています。

StephanieがリリースされたことによりDavidもリリースされる可能性が出てきたのではないかと思います。第3世代と同様であればD4はV4ベースになるはずですがM4でMagnetの使用をやめているので文字化するとM4ベースになるかも知れませんね。

投稿: T2 | 2010年6月26日 (土) 10時22分

T2さんコメントありがとうございます。
そういえばStephanieにはペアでDavidもありましたね。すっかり忘れてました。(;´∀`)
私は実はDavid3は一度もレンダリングに使ってないという、Kids4より使用頻度の低いキャラだったりしますが、M4ベースになるなら期待できそうですね。M4の造形はとても美しいですし。ヽ(´ー`)ノ

投稿: とうふ | 2010年6月26日 (土) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Miki2は美人になるか(その2) | トップページ | ソフトフォーカス »