« Aiko19 | トップページ | 流体シミュレーション(その2) »

流体シミュレーション

Fluid_blenderBlenderの流体シミュレーションを使って計算したオブジェクトをD|Sに取り込んでレンダリングしてみました。なんかスケール感がないですね。(´・ω・`)

書き出したOBJをBlenderでインポートしたときのサイズとかが原因でしょうか。一応DomainのRealWorld-Sizeを2mに設定した ので、少なくとも水滴はそれなりのスケールで計算されると思っていたんですが・・・どうにも謎です。

しばらくBlenderを使わなかったらショートカットとか完璧に忘れ去っていて、とても使いにくくなってました。やはり定期的に使ってやらないと、いざ使おうとするときに苦労するものですね。(;´∀`)

うーむ、もう少しパラメータとかいじってみようと思います。

|

« Aiko19 | トップページ | 流体シミュレーション(その2) »

Blender」カテゴリの記事

コメント

じょわー
この水量を落とされたらぺしゃんこに潰れるとおもたw
たまにはblenderさんとこにも戻ってきてくだせぇ

投稿: | 2010年5月28日 (金) 02時49分

コメントありがとうございます。普通なら間違いなく潰されてしまう水量ですね。(;´∀`)
Blenderはショートカットさえ覚えてしまえば、かなり使いやすいソフトだと思います。Blender2.5には個人的にかなり期待しているところもありますし、今後も目が離せませんよね。

投稿: とうふ | 2010年5月28日 (金) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aiko19 | トップページ | 流体シミュレーション(その2) »