« ちびベル(その2) | トップページ | ちびベル(その3) »

Wet Skin, Tan Lines

Wet_and_tan

まにほにさんのMH Skin Blenderは簡単に日焼け線を作ったりタトゥーを入れたり、とてもすごい商品なんですが、Poser専用なんですよね。D|Sじゃ使えないのが残念。
日焼けあとの表現は去年の夏ぐらいに記事にしたんですが、これをベースに屋根裏部屋で作った汗の表現を組み合わせてシェーダープリセットを作ってみました。

ShareCGにアップしてあります。

水着の線は、モデルと水着をそれぞれ別々のOBJにエクスポートし、メタセコで両方を別オブジェクトにして読み込んでからペイント機能を使って作りました。3Dモデルに直接ペイントできるのは便利ですよね。

Tex_paint3d

まず真っ白なテクスチャ(V4の場合は4000x4000)を作って、メタセコ側でモデルに貼り付けます。次に、メタセコのペイント機能を使って、水着のまわりに縁取りをしていきます。こうして作ったテクスチャをGIMPで読み込んできれいに整え、ガウシアンフィルタでぼかしをかければ出来上がり。とても簡単です。

|

« ちびベル(その2) | トップページ | ちびベル(その3) »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/34217594

この記事へのトラックバック一覧です: Wet Skin, Tan Lines:

« ちびベル(その2) | トップページ | ちびベル(その3) »