« SSSで透明感のある肌 | トップページ | ShaderMixerで遊ぶ(その2) »

ShaderMixerで遊ぶ

Bekko_shaderPoserでよく見かける、べっ甲のような輝きのマテリアル。ShaderMixerの練習がてらに作ってみました。

この模様はスペキュラで作るのですが、微妙な色の混ざり具合はFractalSumで作った白黒のパターンをSplineとArrayを使って明るさ別に色付けしたものです。この色分け方法はサンプルのBlueMarbleで使われていて、うまく使うと面白い模様ができそうです。

光沢の部分は、マテリアルの出力をサーフェイスに送る前にGlossyをMixさせて作っています。つまりスペキュラにスペキュラを重ねてます。これしか方法が思いつかなくて・・・。(;´∀`)

よくよく見てみると、スペキュラの形がいまひとつ気に入りません。ShaderMixerで異方性反射を使えればいいんでしょうけど、それに該当するブリックが見つかりませんでした。何か方法がないものでしょうかね・・・。(´・ω・`)

|

« SSSで透明感のある肌 | トップページ | ShaderMixerで遊ぶ(その2) »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/31630860

この記事へのトラックバック一覧です: ShaderMixerで遊ぶ:

« SSSで透明感のある肌 | トップページ | ShaderMixerで遊ぶ(その2) »