« Environment Sphereを作る | トップページ | A3用メイド服 »

惑星のテクスチャ

Earth_all高詳細なテクスチャを使って地球を作ってみました。このテクスチャはCelestiaという宇宙シミュレータ用に用意されているアドオンで、Celestia Motherlodeというサイトで無料で入手することができます。DDS形式で配布されているものもありますが、GimpではDDSプラグインを使うことで読み込むことができますので、JPEG等の一般的な画像に変換すればD|Sで使うことができます。

また、こちらのサイトでは解像度は落ちますが一般的なJPEG形式で配布されていますので、変換しなくともそのまま使うことができます。D|S3ではNormal Mapがサポートされましたので、Celestia Motherlodeで配布されている地球のNormal Mapを貼り付けてみました。

Earth_normal よく見ないと凹凸が判別できません(;´∀`)。世界の屋根と言われるヒマラヤさえ、地球サイズで見るとわずかな凹凸しかないんですね・・・この上からテクスチャを貼ってしまうと全く目立ちません。

CelestiaのNormal MapはDDS形式ですので、Gimpで読み込むとアルファチャンネルが出来てしまい、そのままでは使えません。スポイトツールを使って透明な部分をクリックすると本来の青っぽい色を取得できますので、それを背景色にした状態でレイヤーのアルファチャンネルを削除してやれば通常のNormalMapになります。

太陽系の他の惑星や衛星のテクスチャも入手することができますし、3DS形式ですがハッブル宇宙望遠鏡のような人工衛星やスペースシャトルの3Dモデルデータもダウンロードすることができます。

大気の表現が難しいですが、SFっぽい画像をレンダリングする際には素材としてかなり使えると思います。

|

« Environment Sphereを作る | トップページ | A3用メイド服 »

Freebeeの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/31722234

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星のテクスチャ:

« Environment Sphereを作る | トップページ | A3用メイド服 »