« Millennium Girls その後 | トップページ | 屋根裏部屋 »

マッドサイエンティスト

Medbay最近はすっかり脱ぎ役になってるうちのAikoですが、なんか愛着が出てきました。( ^ω^ )
人の肌の質感を、なんとかうまく表現してみたいですね。ライティングをいろいろ試してみたけど、どうにも納得のいく照明効果が得られません。基本の3点照明だけだと、どうしても現実感に乏しいというか・・・。やはり間接光をうまく表現しないと無理なんでしょうかね。
AOを使えばいいんでしょうけど、なんとか普通のライトだけで表現してみたいなぁ。みんなどんな照明使ってるんだろ。。。

以下ちょっとエロいので続きは↓で。

レンダロでRope Dance for V4 というの販売してました。さっそくAikoをロープに絡ませてみると・・・。
Ropedance いや、これはすごいです。被写体が単なるヌードだけだとそんなにエロさを感じませんが、ロープ1本絡ませることによって、こんなにもインパクトが出るんですねぇ。動きのある絵になりました。(*´ェ`*)
ちなみにこのセットには電球もついてます。
ひょっとしてポートレートの場合、モデルとなる人物に対して静物に意味を持たせた上で、それを一緒に絵にすることでモデルが生き生きと表現できるのかも知れませんね。少し勉強になった気がします。

|

« Millennium Girls その後 | トップページ | 屋根裏部屋 »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/30049881

この記事へのトラックバック一覧です: マッドサイエンティスト:

« Millennium Girls その後 | トップページ | 屋根裏部屋 »