« 妖精 | トップページ | 背景のある構図の難しさ »

やっとLong Shirt for V4/A4を入手

結局PayPalで送金しただけではだめのようで、昨日Renderosityにメールで「送金したよ」と送ったんですが、そのあと、「どの送金なのか見つけるのが困難なのでPayPalのトランザクションIDを教えてくれ」と返事が来ました(そんなに送金多いのか・・・)。しかたなくPayPalのトランザクションIDを送ったら、今朝ダウンロードできるようになってました。ヽ(´ー`)ノ
英文でメールのやりとりなんて慣れない事したから、なんか疲れましたけどねぇ。さっそく朝霧(1stキャラ)に着せてみました。ええ、もちろん裸ワイシャツです(*´Д`*)。画像は屋根裏部屋にて。

Lightsaber ShareCGを見ていたらライトセイバーを見つけました!スターウォーズは大好きなので、即ダウンロード。ちなみに無料アイテムです。ジェダイらしい格好させたかったけど、下着とかエロ服とかばかり集めてたので、ろくな服がありません。しかたなくV4 Pro BundleについてたDominoを着せて記念撮影。よくみるとDominoもスケスケなんですけどね(;´∀`)

それにしてもDAZ Studioのレンダリング機能は簡素すぎて泣けてきますね。影をおとしたくない場所とかにも影ができちゃうし、透過処理が弱いのかなんか知らないけど窓ガラスからの逆光と映りこみをやろうとしたら、ぜんぜん思ったとおりになりません。ライトの種類も基本的なのしかないし、明るさとか影のできかたとか、プレビューとぜんぜん違ってるし・・・。でもポージングとかのUIはDAZのほうがPoserより数倍使いやすいんですけどね。直感的に操作できるし。

私のDAZ Studioの貴重な情報源、操・活・解さんでDAZ Studio3の話題を書かれていますね。でも公式フォーラム見たらDAZ Studio3 Advancedのベータテスト用シリアルの使用期限は明日までみたいです。なので今更参加するつもりはないですが、Advancedは有料版だけあって本格的なライティングとレンダリングが可能になってますね。値段次第だけど、ちょっと心が動きそうです。

|

« 妖精 | トップページ | 背景のある構図の難しさ »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

私のブログを見ていただいて、ありがとうございます。
DS3のベータ版ですが、これまでも何度か新しいビルドの発表とシリアルの更新がされているので、16日ごろにはまた期間が延ばされるのではないかと思われます。
ああいう形でダウンロードできるようになってますし、体験版ととらえて、お気軽に新機能を試してみてもいいのではないでしょうか?

投稿: Kotozone | 2009年6月15日 (月) 00時33分

おおおおおお!kotozaneさんだ!
コメントありがとうございます。いつも大変参考にさせていただいております。シリアルの期限って延長されることがあるんですね。気になる機能がたくさんありますし、試してみることにしますヽ(´ー`)ノ

投稿: とうふ | 2009年6月15日 (月) 08時54分

ベータ版ではなく製品版がもう発売されてしまいましたね。でも大丈夫!30日試用版も公開されるようです。

投稿: Kotozone | 2009年6月16日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/30105649

この記事へのトラックバック一覧です: やっとLong Shirt for V4/A4を入手:

« 妖精 | トップページ | 背景のある構図の難しさ »