« V4フィギュアの汎用性 | トップページ | Shader Mixerを使ってみる »

Alice in Wonderland

Alice昔発売されたゲームに「アリス・イン・ナイトメア」というのがありました。直訳すると「悪夢の国のアリス」。私は遊んだことないですが、とても評判のゲームだったので覚えています。元ネタの「不思議の国のアリス」はディズニー等でおなじみの児童文学で、ウサギを追いかけて穴の中に入り込むと、そこはとても不条理な空想の世界だった・・・というような話ですね。

このゲームはそのパロディで、不思議の国から戻ったアリスの後日談。火事で両親を亡くし、心に重い傷を負ったアリスは精神病患者となり、精神病院に入院させられていまいます。ウサギのぬいぐるみに助けを求められたアリスは、再び不思議の国へ。しかしそこは以前のようなファンタジーの世界ではなかったのでした・・・。

パッケージデザインはというと、血のついた包丁を握り締め、返り血を浴びた殺人鬼のようなアリス。いくら話題になっても、これはさすがに買う気はしませんでしたが。(;´Д`)

で、この画像ですが、Aiko3が着ている服はNightmare&Dreams。これはAlice for Aiko3の追加テクスチャで、ご覧のとおり血のついたエプロンに黒いドレス。まさにあのゲームがネタになっているとしか思えません。。。何故かふと思い出したので、簡単にレンダリングしてみました。自分で作っておきながら、かなり不気味です。特に影が。。。(;´∀`)

ちなみにキャラは、以前紹介した妖精です。Throneさん、ごめんなさいorz

|

« V4フィギュアの汎用性 | トップページ | Shader Mixerを使ってみる »

Poser/DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222561/30171394

この記事へのトラックバック一覧です: Alice in Wonderland:

« V4フィギュアの汎用性 | トップページ | Shader Mixerを使ってみる »